フリーバトルへいざ出陣

昨日手に入れたメギドをさっそくPvPフリーバトルで使ってみることにしました.このブログの開設時に書いた通り,目標は1000勝して対戦のBGMを手に入れること. 今日の対戦前時点では,通算51勝でした. 長い道のりですが,千里の道も一歩から.

メギド72のフリーバトルは,次のような条件でほかのプレイヤーと対戦することができます.

  • どのメギドも☆3/レベル30に設定される.各プレイヤーの育成具合は問わない.
  • 装備したオーブはレベル1の状態になる.これも育成具合は関係ない.
  • 対戦は,どちらかのパーティが全滅するか,7ターン経過で終了.7ターンでどちらも全滅しなかった場合は,パーティの残りHP(最大HPの何%か)で勝敗を決める.

1番目の条件通り,引いたばかりの☆1メギドでも,☆6まで育て切ったメギドでも関係なく使うことができます.さすがに所持メギドやオーブの種類までは同じになりませんが…

今回の『激☆魔宴召喚』から,新しいメギド『アクィエル』が登場しました.これによって対戦全体の環境が大きく変わるのではないかと思われます.メギドは定期的に追加されるので,どんどん変化する環境に対応していくことが勝利への道です.今日のパーティはこちら.

その『アクィエル』をリーダー(中央)とした編成です.アクィエルは『眠り・毒・感電』などの状態異常を武器に戦うメギドです. そして,睡眠攻撃ができる『グシオン』(一番左)とアクィエルの 組み合わせを活かす戦い方にしました.アクィエルが加わったことで,状態異常への対策(無効バリアなど)がとても重要になったと考えられます.そこで,バリアなどの強化を強制解除できるオーブ『イービルアイ』を,オーブを早く使えるようになる『フォラス』(左から4番目)に持たせてパーティに加えました.残りの2体,『ハック』(左から2番目)と『カスピエル』(一番右)は横一列への攻撃ができる流行りの組み合わせです.

ではこの編成でいざ対戦!1戦目の相手はこちら.

相手もアクィエルとグシオンの組み合わせでした.相手を見てからパーティを選ぶことはできないので,偶然の一致です.もっとも残りの3体がまるっきり違っていますので,戦い方もまた変わってきます.『協奏』という特殊状態を軸にしたパーティです.ちなみに,相手がもっているオーブは使われてみるまで判明しません.これも予想しながら戦う必要があります.

お互いに状態異常付きの攻撃を使うので,これがうまく決まったほうが有利です.対戦の経過も書きたいのですが,まだ慣れていないためか目の前の操作に夢中で,細かいところは説明しきれません…ともあれ,お互いに状態異常に成功して相手の妨害をしながらの戦いで,対戦は6ターンの長期戦になりました.今回はカスピエルの攻撃力が功を奏して勝つことができました!

このあともう1戦同じパーティを使いまして,幸先よく2連勝となりました.対戦の振り返りをもっとうまくブログにしたいです…

現在53勝 1000勝まであと947勝…

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください