時間と記憶との戦い…フリーバトル15秒の魔力

前のエントリで,フリーバトルではどのメギドも同じレベルに設定されるので条件は同じ,と書きました.それは確かなのですが,プレイヤーが踏んだいわゆる『場数』はしっかりと出てしまいます.裏を返せば,始めたばかりのうちはかなり厳しいということでもありますが,やり込んで慣れてくればチャンスも増えるということです.この『場数』についてなんとなく考えていたところ,さっそくそのような場面に遭遇しました.今回の対戦相手はこちら.

このパーティを見て,どこまで状況を把握できるでしょうか.画像にある通り,15秒間で一手を決定しなければなりません.ええと,左から行きましょうか.まずアリトンは体力が減った味方を自動的にかばいに行ってくれる特性を持つメギドです.バルバトスはカウンターのほうなので回復役,クロケルがリーダーで…あれ,クロケルのマスエフェクトってなんだ?

キャラクターを長押しすると能力を見ることはできます.できるのですが,それを15秒の間にというのが大変.慌てているうちに時間はどんどん過ぎていきます.結局1ターン目は余裕がないままとにかくフォトンを取っていきました.さてクロケルがリーダーだとどうなるのでしょうか?答えはこちら.

クロケルはバーストスタイルの味方に対して,『睡眠が無効になる』という効果を与えるのでした.このパーティでバーストスタイルなのは,リーダーのクロケルと右隣のグシオン(バースト)ですね.画像の上にちらっと出ていますがこれを見たのは2ターン目.実をいうと私は1ターン目,睡眠が無効になっているグシオン狙いで睡眠のスキルを使ってしまっていたのです!しかも焦った私は,マスエフェクトの影響がない他の3体のメギドに対してもこれ以降睡眠を使わなかったのでした…結果は負け.

こうやって振り返れば落ち着きを取り戻して,もう少し冷静になればいい戦いができていたかもしれないし,勝っていた可能性もあるでしょうということに気づくことができますが,睡眠無効にハマって負けたその時はだいぶ絶望的な気分です.自分の組んだパーティはもう勝てないんじゃないか,別のパーティを考えようか…それもいいのですが,せっかく『これなら勝てそう』と思って組んだパーティですので,自信をもっていきましょう.微調整はすると思いますが,しばらくの間は睡眠スキルを使っていこうと思います.この振り返りの時間は結構重要な気がしてきました!

広告

「時間と記憶との戦い…フリーバトル15秒の魔力」への2件のフィードバック

  1. どうもお初です。私もブロガー企画でブログデビューしたものです‼︎
    お互い大変だとは思いますが頑張っていけたらと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

    1. にゃンころもち@べろ さん、初めまして。こちらこそよろしくお願いいたします!ブログ拝見しました。お互い頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください