色付きイラスト練習 シャックスの章☆1

今回はイラストの展示(?)です.以前のエントリでは下書きで終わったようなマルコシアス(バースト)の絵を公開しましたが,今回は色まで付けるぞ!と目標をしっかり決めてシャックスのイラストを描き始めました.せっかくブログを始めたので,練習の成果を今後も(メギド関係に限り)ここに出していこうと思います.

デジタスイラストの入門書を見つつ,そもそもソフトの操作自体にも「へ~そんなふうにするのか」という状態ながら,線画を書いて色を付けていきます.デジタルだからやり直しもできて気楽…ではありませんでした.一か所色を塗って,別の場所を塗るために色を変更したら,元の色に戻せないという始末…(もちろんやり方はちゃんとあるはず.私の操作が悪い)ということで,所々色がおかしくなったシャックスの絵がこちら.

これはなかなかいいんじゃないかと思ったのですが,今ここにアップロードしてみると,服が個性的なのに相当助けられていますね…顔だけでは誰だかわからない気がします.また,大きめのサイズでキャンバスを用意したつもりなのですが,出来上がりはキャンバスの半分も使っていないちまっとした絵になってしまいました.ちまっとしたため,細かいところが余計に書きづらくなって困ってしまいました…でも第一歩は踏み出しました!次は影やハイライトもつけてみたいです.そのためには絵だけでなくソフトの操作も練習しなければ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください