アジトおすすめ活用術 メギド初めの10日間(その4)

1章攻略と魔宝石集めを扱った「メギド初めの10日間」ガイドも大詰めです.これまでの記事は

目から鱗が落ちるゲーム メギド初めの10日間(その1)

いきなり苦戦する場合は メギド初めの10日間(その2)

戦闘の行動とダメージ計算 メギド初めの10日間(その3)

となります.その4では,1章攻略で開放されるアジトの機能について解説します.

ゴルドショップではSTドリンクと攻略チケットを購入

厳密にはアジトの機能ではありませんが,画面下部のショップから入れるゴルドショップでは,1日4回品ぞろえが変わるアイテムを買うことができます.売っているのは贈り物となる素材,STを回復できるSTドリンク,メギドの経験値をあげる魔導書,そして全員生存でクリアしたステージを一瞬で再攻略できる攻略チケットです.この中で,STドリンクと攻略チケットは品ぞろえの更新ごとに必ず並ぶ品物で,かつ替えが効かないアイテムですので気づいたら確実に購入しておきましょう.他の贈り物などは今後大量に手に入ることや,1章攻略中ではゴルドを手に入れる手段が少ないことなどから基本的には無視してかまいません.

ステージ7までクリアするとアジト右側の機能が全開放(コロシアムには注意)

ステージ2の途中でアジトに到着してから,先に進むにつれてアジトの機能が次々と開放されていきます.これらの機能を利用していくとミッション報酬として魔宝石などをもらうことができますが,コロシアムだけは当分の間使わないでおきましょう.

コロシアムでは自分のパーティを他のメギドプレイヤーと対戦させることができますが,現在利用できるフリーバトルは,コロシアムを始めたばかり,つまり所持メギドも把握しているメギドの能力も少数のプレイヤーと,多くのメギドを所持し,長くプレイしている熟練プレイヤーが区別なく参加することになります.

単に経験等の差で勝つことができないだけならまだよいのですが,フォトン1個の決断に15秒という制限時間,まだ知らないたくさんのメギドやオーブ,演出がカットされて高速で進むターンなどの状況は,戸惑っているうちにわけもわからず自分のパーティがやられていくという事態を引き起こす可能性が高いです.また,これを克服する手段もはっきり言ってありません.これを経験すると,ただただつまらないだけでなく,このゲームが必要以上に複雑で難しいと感じてしまうなどの弊害もあると思っています.ですので,せめてそれを覚悟のうえで1回だけ対戦したらあとは放っておきましょう.

コロシアムと同じ枠にある共襲イベントは,定期的に開催される『協力型』のマルチプレイです.こちらは,ハンディキャップを付けて上級プレイヤーとある程度対等に参加できたり,普段手に入りづらいアイテムを手に入れたりといった利点があるので,積極的に参加したいです.イベントが開催されるときにこのブログでも触れたいと思います.

財宝クエストは,1日1回だけST消費なしで挑戦できるボーナスステージのようなものです.はじめから挑戦できるのはゴルド(お金)または魔導書(メギドの経験値をあげるアイテム)を手に入れることができるステージです.1日1回の消費なし以外は,消費STも大きいのであまりおすすめしません.

低い階層を定期巡回 メギドの塔

メギドの塔は,所持メギド全員の総力で挑戦するアイテム探索です.といっても,挑戦する階とメギドの隊列を選んだら後は結果を待つのみ.メギドの塔では,贈り物のほかに攻略チケットや,奥義の強化ができる『マナ』を手に入れることがあります.どの階も10フロア構成で,10個のアイテムまたはゴルドが手に入ります.上の階ほど貴重なものが手に入る可能性があり,一番上の階を突破できると1階層上に進むことができますが,探索時間もかかり,また総力もかなり必要になりますので,開始すぐの攻略中は,1階から3,4階くらいまでを短い時間で何度も周回して,攻略チケットやマナを集める可能性を高くするのが良いでしょう.上の方の「探索先を記憶にチェックを付けておくと便利です.

呼び鈴でボーナスタイム メギドクエスト

メギドクエストは,コンピュータが操作するメギド達と対戦する日替わりのクエストです.☆3以上の進化をするには,このメギドクエストでも贈り物を集める必要があります.クエストは曜日ごとに変わり,日曜日はすべてのクエストに挑戦できます.画像のように,「強化」画面の贈り物枠に青い三角マークがついているところがその日に挑戦できるクエストで贈り物が必要な部分を示しています. それとは別に,1日1回,別の曜日のクエストを一つ開放できる『呼び鈴』を使うことができます.

メギドクエストは,10時間に一度の間隔で,一時間の間贈り物の手に入る確率が通常の1.5倍になる「ボーナスタイム」があります.10時間に一度ですので,一日2回または3回のボーナスタイムがありますが,呼び鈴を使った場合もボーナスタイムが1時間発生します.

時間が調整できるときは,深夜12時(曜日の変わり目)をまたぐように(例えば23時半ごろ)呼び鈴を使うと,一度の呼び鈴で2つの曜日のボーナスタイムに使うことができます.特にこれは,すべてのクエストに挑戦できる日曜日のボーナスタイムを作るのに便利で,土曜日の24時少し前に呼び鈴を使っておいて,日曜日に入ったら好きなメギドクエストをボーナスタイムで挑戦するということができます.

ボーナスタイムは1時間ですので,それ以外の時間に狙いのメギドクエストをコンプリート(全員生存でクリア)しておき,ボーナスタイムでは攻略チケットを使って時間を短縮するとたくさん挑戦できるかと思います.また,攻略チケットは戦わずに通常通りの経験値も手に入るので,レベルの低い5体のメギドをチケット攻略用として編成しておくとレベル上げが楽になります.

ログインボーナスを加えて魔宝石4500個に

さて,このようにしてアジトの機能を開放し,ミッションを達成しながらステージ8まで進むと,10日分のログインボーナスを加えて4500個以上の魔宝石が手に入ると思います.この記事の執筆時にちょうど『激☆魔宴召喚』(通称サバト)が開催されています.このサバト期間中は,召喚でメギドの出る確率が10%に設定されているほか,サバト期間限定で,30回の召喚(つまり魔宝石4500個分)の間には必ず1体のメギドが手に入るという上限が設定されています(運が良ければもっとたくさんのメギドが手に入ります!)ですので,月末に4500個以上魔宝石を確保しておくというのが一つの目安になります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください