点穴連打!ストラス(ラッシュ)研究はじめます

20000ダメージを出したくないかね?

突然ですが,メギド72をプレイしていて,こんなミッションを見かけたことはないでしょうか?

『〇〇に一度の攻撃で20000ダメージ以上与えよう』

ちなみに20000ダメージがどのくらいの量かというと,前半戦最後の強敵,3章ボラスボスのアバドンがHP20221.ストーリーを進める上では一度に20000ものダメージを与える必要は基本的にありません.

私がメギド72を始めたころに行われていた期間限定イベントでも,このミッションが入っていました.そして,そのイベントをクリアして手に入る仲間は,ある能力を持っていたのでした.

ご覧ください!6932ダメージの下に輝く『点穴!』の文字と13142ダメージ,合わせて20074ダメージ達成の瞬間を.このミッション達成に私とメギド部の友人たちで大いに盛り上がったのでした.

点穴使いといえばあのメギド?いやこれからはこのメギド!

点穴というのは一部のメギド達が使える能力で,点穴レベルと呼ばれるパワーを溜めてから攻撃をすると,通常のダメージに加えて,溜めた点穴レベルに応じた追加ダメージを与えることができるものです.解説がGameWithさんのページにあるので参考にどうぞ.点穴の最大の特徴は,溜めたパワーに応じて「一定量のダメージ」を確実に与えてくれることです.メギドのレベルを上げて,点穴を100まで溜めれば,バリアなどでダメージそのものを無効化されない限り「防御力に関係なく20000ダメージ」を与えることができるのです.

メギド72の点穴使いというと,真っ先に思い浮かぶのはベリアルでしょう.点穴の短所はパワーを溜めるのに時間がかかりがちなところと,一撃放つとパワーを一から溜め直しになるところなのですが, 育成するのはとても大変ですなものの,パワーの消費を抑えて点穴による大ダメージを連発できる『固定砲台』という能力を持つ唯一のメギドです.

そして,それほど話題には上がりませんが,『撃ったら溜め直し』の点穴のパワーを実質的に溜めたまま維持できるメギドが実はもう1体います.それがストラス(ラッシュ)です.

実は私もこのストラス(ラッシュ)を手に入れて最大レベルまで育てたものの,ベリアルの固定砲台が点穴としてとても優秀なためにそちらばかりを使っていました.ストラスを使おうと思ったきっかけはつい先日の第3回共襲イベントでした.この共襲イベントに登場したバグ―という敵が,スタート時の防御力はものすごく高いが,少しずつ防御力が下がっていくという性質の持ち主でした.そこでバグ―を倒すためには後半に向けて大ダメージを出す手段を準備しておくのが常套手段だったのですが,私は「前半にも大ダメージを与えたいなあ」と欲張って,この点穴を試してみたのでした.その際に選んだのがベリアルではなくこのストラス.

結果はというとあまり良いものではありませんでした.しかしその試行錯誤のなかで,私はこのストラスを運用するヒント、というか糸口を見つけたような気がしたのです.というわけで,今後のこのブログでは時々,難関ステージをストラスで攻略するという企画を進行していきたいと思います!おたのしみに!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください