指名チケット企画 ルゥルゥ討伐はべバルがお役立ちプラン

2周年記念指名チケット販売開始!

いよいよ指名チケット付き魔宝石セットが販売開始されました.チケットで指名できる範囲はすでに発表済みで変わりませんが,販売自体はしばらく先まで行われるので迷っている方はぜひ検討してみて下さい.さて今回はそんな指名チケットで召喚してみたい推しの2人目,べバルについてです.べバルば今回の指名チケットから選択肢に入った新しめのメギドで,彼女を指名するとすれば主な目的はやはり協奏パーティを組むことでしょう.協奏に役立つメギドで今回指名可能といえばまず浮かぶのはバルバトス(ラッシュ)ではありますが,べバルもだいぶいいよ!ということで,今回はちょっと変わった?視点からプランを提案してみたいと思います.

また,この記事ではストーリー7章までの内容が含まれますので,未クリアで情報を全く仕入れたくないという人はご注意ください.

大幻獣ルゥルゥEXは倒せる?

ガープのベインチェイサーと並んで,ぜひ手に入れたい大幻獣オーブがルゥルゥです.しかしルゥルゥの攻略は大変で.条件が合わないとオーブを入手するための難易度エクストリームを周回するのは気が滅入ってしまいます.条件がそろっている場合の安定攻略についてはおなじみ田下さんのブログ,メギド部!で紹介されています.

ルゥルゥEX大安定攻略法 シトリーがいる人向け(メギド部!)

ルゥルゥEX攻略 シトリーもインプもいない人向け 配布攻略有(メギド部!)

このリンク先の記事にもあるのですが,ルゥルゥを倒すにはとにかく回数の多い雷攻撃が必須です.特に有効なのはインプ,シトリー,そして2周年で初登場のシャックス(バースト)でしょう.これらのメギドがいない場合はオーブに頼ることになりますが,対策オーブの筆頭であるケラヴノスがこれまた難関で,オーブ取得が大変…ということで,今回のプランは,このケラヴノス撃破までをメインにべバルの活躍をご紹介します!

1.アタッカー育成(大幻獣ユグドラシル戦)

さて、今回のプランでは雷アタッカーであるインプ,シトリー,シャックス(バースト)がいないという前提です.そこで配布メギドの中からアタッカーとなるメギドを探すと,目に入るのはバエルです.バエルの育成には大幻獣ユグドラシル戦が大事…ということで,べバルパーティでユグドラシル戦に臨んでみましょう.

大樹ユグドラシルは,苗木をどんどん蘇生させてくることと,奥義の「HPの100%のダメージ」による一撃全滅攻撃が厄介です.しかし,この全滅攻撃はバリアで伏せくことが可能.ということで,べバルのみを前列に入れて,べバルのスキルで自身に回数バリアをはり,後列はSRオーブのホーリーフェイクや,持っている方は協奏メギドであるグシオン(バースト)の大協奏時スキルでまとめてバリアをはることで,ユグドラシル本体はほとんど無力化できます.長期戦も可能です.

もう一つの苗木蘇生は,完殺ができるメギドかオーブがいれば一番簡単です.もしどちらもない場合は,とにかく1体だけでも苗木を倒しておき,あえて蘇生させましょう.全員生存の状態だと,蘇生ではなく回復になり,これで本体が回復してしまうといつまでも倒せません.

おすすめ構成は上の通り.べバルにスキルを1個以上,リーダーになって覚醒コストが下がったバルバトス(カウンター)の奥義で音符を2個出して,まずはこの状態を維持しましょう.そして,苗木はできるだけ少ない回数の攻撃で倒したいので,マルコシアスの覚醒スキルと地形効果で一掃します.

ユグドラシル本体は特性によって,フォトンを2個までしか積めませんので,蘇生に時間をかけている隙にダメージを与えます.苗木4体が揃いそうになったらまた一掃します.これの繰り返しです.

2.オーブ入手(大幻獣ケラヴノス戦)

さて,アタッカーの手配はできました.次は難関であるケラヴノス戦です.ケラヴノスはとにかく,あらゆる攻撃で感電の状態異常を付与してくること,しかも感電状態のキャラクターにはダメージが倍増すること,そしてEXで6500というとてつもない防御力が厄介です.これにべバルのマスエフェクト,「大協奏時,敵の防御力を無視する」で挑んでみましょう.

今回は,ともかくべバルだけは感電から守り抜く必要があります.SSRオーブの「アイビー」が最も適していますのでそれを使っていますが,7章で手に入る感電耐性オーブを持たせることでもなんとかなりそうです.今回はマスエフェクトが必要なのでべバルがリーダーになっていますが,バルバトスの奥義とべバルのスキルで大協奏の状態を維持する基本は変わりません.残りはアタッカーのバエル(ここは奥義で強力な攻撃ができるバーストスナイパーなら可),フォトンを予知できるオリアス(カウンター),協奏メンバーで回復のできるグシオン(バースト)となっています.

大協奏状態になるまではとにかく守りです.ケラヴノスのスキルは強化解除からの全体攻撃ですが,協奏はこの強化解除の範囲外なので,その点ではケラヴノス戦に適しているといえるでしょう.大協奏になったら,マスエフェクトでバエルに防御力無視の効果が出ます.さらに,大協奏の特徴としてアタックフォトンが強化(これも解除の範囲外)されますので,奥義で大ダメージを与えることができます!ここは動画をご覧ください.

ケラヴノスEXの初回撃破と10回目の完全撃破,または低確率ですがドロップアイテムとしてオーブが手に入りますので,いざルゥルゥ戦!というわけです.

残念ながら,ルゥルゥ戦では素早さ等の関係からべバルはあまり有効ではありません…メギド部!の記事のように,育てたバエルと素早いバーストメギド,ケラヴノス役のカウンターメギドで出陣しましょう!

おまけ.その後…大幻獣アビスハンター戦

さて、ルゥルゥのオーブを手に入れて,さらにこれを強化したくなったら,霊宝を作るという方法があります.ただし,このためには7章ステージ65のハードモードをクリアしなければなりません.そこで役に立つのが大幻獣オーブのアビスハンターです.せっかくルゥルゥを手に入れたのですから,使ってみることにしましょう.

アビスハンターの攻撃はともかく強烈ですが,攻撃→強化解除 という順番で行われるため,とにかくバリアを何度も使えば対抗できます.とはいえ,普通はそれで手いっぱいだと攻撃ができないのですが…そこを解消してくれるのがルゥルゥです.ということで,べバルがバリアで持ちこたえている間に点穴をためて,ベリアルでズドンと行きましょう.難易度エクストリームも楽々突破です.オーブ「アビスハンター」をいくつか手に入れておけば,ステージ65も突破しやすくなると思います.

広告

アスタロト猛撃プラン3 霊宝素材の難関ステージ27&39に挑戦

猛撃の霊宝まであと少し?

指名チケット企画,アスタロトに猛撃の霊宝を持たせるプランの第3回です.この記事でアスタロトのプランは終了予定.次回以降はまた別のメギドを指名するプランを紹介する予定です.

この記事も,4章から5章前半のクエストについて記述がありますので,そこまでたどり着いていない方はご注意ください!

今回はいよいよ猛撃の霊宝,中サイズの「情熱のパトス」を狙います.この霊宝を作成するには,上であげたポルターガイストから手に入るアイテムのほかに,貴重な素材がいくつかあります.中でも難関といえるのが,ステージ27のボスがまれに落とす「大翼竜の片翼」とステージ39のボスが落とすアイテムを集めて作る「不死蛇の片翼」です.また,「ゴールドオイル」も必要になりますが,これはステージ27のフィールドで手に入るのでまとめて狙ってしまいましょう.

ベインチェイサーは持ってる?よし、では行こう

前回の記事で紹介した,ガープ専用のオーブ「ベインチェイサー」は入手できたでしょうか?今回はこれを使用します.また,ベインチェイサーを何度も撃破していると,カウンタースタイル(ガープもこれです)が装備できる小サイズの霊宝「ビーンズペースト」の材料が集まっていると思います.できればこれをガープに装備させておくと,より攻略が楽になります.

ではまず,ステージ27「名もなき遺跡」です.ここで狙うのはボスからのレアアイテムなので,できるだけ難易度の高いクエストで挑みたいところ.今回の作戦は,アスタロトおよびオリアス(カウンター)の奥義とガープのベインチェイサーを使います.

リーダーはオリアス.その隣にガープを配置すると,マスエフェクトによりガープの防御力が20%上昇します.さらにベインチェイサー,ビーンズペーストを装備するとご覧の通り,ガープの防御力は1000を超えます!このステータスから,防御力を参照するオーブ技を繰り出すので,ベインチェイサーはガープの必需品といえるでしょう.

ステージ27ボスのネイロードは,後列を優先して強力な攻撃をしてきます.また,感電の状態異常を与えてきますので,スキルフォトンが使えなくなる可能性があります.後列を優先してくるので,そのままだとオリアスがあっという間に倒されてしまいますから,ガープでかばいます.その間に,オリアスとアスタロトの奥義を準備しておきます.オリアスの奥義は味方全体の防御力と,状態異常攻撃の成功率を上げます.また,アスタロトの奥義は,敵一列にダメージを与えるとともに状態異常の「凍結」を付与する可能性があります.「凍結」状態になったキャラクターは,ターンが経過するか,誰かの攻撃を受けるまで一切行動ができません.また,凍結状態では受けるダメージが2倍になります.ということで,

この3つを組み合わせると,こんな大ダメージを与えることが可能です.それでもベリーハードで全員生存の金冠をとるには何度か挑戦することになるかもしれませんが,一度金冠を取ることができればあとは攻略チケットに任せてしまいましょう.

続いてステージ39.ここもできれば難易度の高いものを,と言いたいのですが,ここはノーマルだけでもクリアできれば,「不死蛇の片翼」はかけらを集めて作ることができます.また,少し前からメギド72を始めていて,イベントで入手できたメギド「グシオン(バースト)」を所持している場合は,「メギド部!」の田下さんがハードモードの攻略法を紹介していますので,試してみてください.

さて、ノーマルについては,上記のガープがいればそれほど難しくはありません.ガープ一人を前衛にだして,残り4人はスナイパーでかためます.すると,下の画像のように,ガープが攻撃を受け切ってしまいますので,バルバトスによる回復を怠らないようにしておけば,敵は勝手に体力を減らしていきます.そうしたら,マルコシアスの覚醒スキルで前列の取り巻きを一気に倒して,そのままボスにベインチェイサーをズドン!とやればあっという間です.

ということで,今回はステージ27と39を駆け足で紹介しました.ここまでくれば霊宝「情熱のパトス」の材料はすべて揃えることができます(手間は結構かかりますが)!