今年前半の裏テーマ? 今がブネの育て時

今年も近づいてきました,7月2日はメギドの日!少し早いですが2周年からこれまでを振り返ると,直接の関わりはないように見えたメギドが強化されているのではないか?というのが見えてきました.それがブネ.今回は,約半年間でブネが推されているというお話です.記事の主な対象も2周年のころにメギド72を始めたくらいの方を想定していますが,もちろん長くプレイしてきたソロモン王たちにも読んでもらいたいです.

新戦術・オーブ・霊宝の約半年

この半年の間にも,復刻を含めたイベントが開催されてきました.イベントで手に入ったものを大きく分けると,

  • 協奏メギド(バーストニバス,サタナイル,バーストグシオン)
  • ネクロメギド(カウンターキマリス)
  • オーブや霊宝(番犬ロクサーン,リャナンシィなど)

といったものがありました.協奏メギドの相次ぐ配布,新タクティカルソートのネクロは,パーティ編成の楽しさを増してくれました.そして,オーブも強力なものが登場したのに加えて,霊宝のレシピも手に入ったのでした.まずはそんな霊宝の一つ,「師の想い,弟子の想い」で公開された霊宝であるアシストスープを見てみましょう.

実はブネ用!(?)霊宝「アシストスープ」

アシストスープは大サイズのラッシュ用霊宝で,HPと攻撃力,そして連続ダメージを上昇させてくれます.合成の素材が大サイズのものとしては比較的軽く,3章をクリアしたあたりでほぼ揃えることができるでしょう.

ネックとなるのはやはりサイズで,大の匣を4つ用意するのはちょっと大変…ですが,一歩ずつではあるものの確実に匣を用意することのできるメギドがいます.それがブネです.ブネをはじめとするストーリー上で仲間になるメギドは,星間の禁域こと大幻獣戦で手に入る星間の造花と交換で,奥義レベルと匣のサイズを上げることができます.

☆6,レベル70まで成長したブネのステータスがこちら,☆6になると,奥義が横一列への2連続攻撃に変化しますので,アシストスープの特性によってダメージを上昇させることができるのです.また,ブネの特長である高いHPをさらに上げて,低めである攻撃力の補完もできます.そして,ブネの専用オーブである「アビスガード」も併せて装備すれば,列攻撃のダメージはさらに上昇し,敵を一掃する攻撃力を手に入れることができてしまいます!

星間の造花交換所は,今週金曜日の22日にラインナップが更新されます.ですから,今ブネを強化すれば,すぐにラインナップが更新されてまたブネを強化できて,霊宝の箱を1か所小から大に拡大できます.造花の使い道が決まっていなければぜひブネに使ってみてください.

(といいつつ,私自身も造花をブネに使い始めたのは先週だったりします…)

タクティカルソートとブネの相性もいいのです

さて,そうして強化したブネ,実は協奏やネクロとの相性もいいのではないか?というのが,いまブネをおすすめするもう一つの理由です.

協奏は強力なトランスとしておなじみですが,その中でもこの半年のイベントで手に入った協奏メギドたちは,回復やダメージ軽減を駆使して持久戦を展開するタイプが揃っています.ブネはこの戦術とは相性がいいですね.また攻撃面でも,ブネは列攻撃が主体ですから,大協奏の特長である「範囲攻撃のダメージ上昇」の恩恵を受けることができます.ということで,配布オンリー(バルバトスのオーブのみ少し前の配布ですが)で組んでみた協奏パーティがこちら.

サタナイルのスキルで協奏状態をスタートし,後列3人が音符を溜めつつ回復や攻撃力強化を担当して,ブネが横に並んだ敵を薙ぎ払います.

半年前くらいに始めた方は,それぞれのペースはあると思いますが,そろそろ4章,5章あたりのベリーハードに挑戦するのではないでしょうか.ということで,このパーティを使って4章のステージ32ベリーハードに挑戦してみた動画を紹介しますのでよければご覧ください.

さて,次はカウンターキマリスの登場で追加された新タクティカルソートのネクロです.ネクロは,敵か味方が戦闘不能になるたびに「ソウル」が蓄積されていき,パーティの強化やダメージの軽減,奥義のパワーアップができます.キマリス自身は味方が戦闘不能になった場合の蘇生手段を持っていないので,複数で登場する敵を倒しながらソウルを溜めて,最後にボスに強烈な攻撃を放つというのが一つの戦術になるかと思います.もちろん蘇生手段を用意すればより万全です.こちらも配布メギドとオーブを中心としてステージ36ベリーハードに挑戦したものを紹介します.パーティはこちら.

ネクロの効果であるダメージ軽減にアンドレアルフスの奥義によるダメージ軽減を重ねて,耐久力をあげます.そして前列の取り巻きをブネで薙ぎ払ってソウルを溜めようという方針です.こちらも動画をどうぞ.

ということで,駆け足でしたが今回は,ブネの活躍の場がこの半年で大きく広がったよ!というお話でした.

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください