ブログ更新計画&ネタバレ範囲変更のお知らせ

メギド72の3周年が迫ってきました.明日には3周年の企画をいろいろ発表するという公式配信「アジトTV」も控えています.とても楽しみです!

そんな時期ですが,今回はこのブログに関する方針についてのお話です.ネタバレについての事と,新しい企画2つです.

戦闘パートのネタバレを全面解禁します

これまでこのブログでは,6章以降あたりについてはほとんど触れてきませんでした.いちおう,ネタバレ要素をある程度避けるという意識もあったので,後半の章について内容が含まれる場合には,ネタバレですよという前書きをいくらかしてきましたが,今後は基本的に最新のステージまでの戦闘パートに関しては,但し書きをするとしても見出しに書く程度で,手に入る素材やオーブ,仲間になるメギド,敵の名前やスクリーンショットなどを載せていきたいと思います.それは今後更新していく記事に関わってくると思います.ストーリーパートについては載せませんので,ぜひご自身で見ていただきたいです.

今後の企画その1 二次創作ゲーム作りレポート!

今年の9月ごろに,メギド72の公式見解として二次創作について発表がありました.ざっくり言えば,大体の二次創作はOK!ということのようです.

それでやる気になって(?)先日からメギドのイラスト練習を記事にしています.まだまだ1枚にかかる時間もかなりのもので量産はできませんし,特に上手でもないのですが…イラストを描けるようになったらやりたかったことがあります.それがメギドの二次創作ゲームづくりです.考えている主役はこの方.

初回引き直し召喚から登場する,祖メギドのビフロンスです.メギドをおすすめされて始めたとき,引き直し召喚の1発目で出たのがこのビフロンスでした.その姿に思い切り惹かれた私はメギドにはまって…となるのですが,それはさすがに脇に置いて.

ビフロンスを主役にしたゲームを作ってみたいなあと思っております.プログラミング自体はやっているものの,ゲーム作りというのは未経験ですし,上に書いた通りイラストを描くのも遅いですから,こうやって宣言でもしておかないとズルズルと先延ばしになりそうなので,全くゼロの段階で企画を公開しました.今後のブログで,この二次創作ゲーム制作記のようなものを載せていきたいと思います.

今後の企画その2 アイム(バースト)研究!

このブログではいろいろと調べもののような記事を書いていますが,1つ頻繁に描いてきたのがストラス(ラッシュ)の記事です.私が点穴に思い入れが少しあることや,通常は1回で使い切る点穴が維持できるという裏技,お得感で気に入ったメギドです.(余談ですが,このストラスとビフロンス,同じ声優さんが声を担当しているのですね…驚きです)

そして,これから始めようと思うのが,サブアカの主力メギドであるアイム(バースト)をひたすら使ってみよう!という記事です.前回サバトで炎上地形の強化版,狂炎地形を使うフィロタヌスが公開されまして,これは見事にサブアカに召喚することができました!というのもありまして,このアイムの可能性をもっと追求してみよう!とおもったのでした.

きっかけは,何度も登場しているメギド部のハマヤさんという方.この方はシャックスとマルコシアスが好きで,特にマルコシアスに関して,なんとほとんどすべてのステージを一撃必殺でクリアするという動画集を公開しています.

ハマヤの動画をアップロードするチャンネル(YouTube)

他にもYouTubeやニコニコ動画にはすごいプレイ動画を公開している方がたくさんいますね.そんなものを私もやりたくてサブアカはYouTube企画として始めたのですが,特に軸がなくあまりアップロードができていない状況でした.そこで,このアイム(バースト)をフィーチャーしていこうと思います.これも準備段階でして,サブアカはまだストーリーも途中までしか進んでいませんので,ゆっくりと進めていきたいと思います.

一応,どんなことをするかというと,たとえば

アイムのステータスは攻撃力1171ですが,その特性とフィロタヌスのマスエフェクトを利用すると,6ターン目には

このように1697まで自然に上がっていってくれます.ここにアタック強化やレッドウィングなどを上乗せして,大ダメージを出す…といった具合です.さすがにすべて一撃必殺とはいかないですが,全ステージのアイム動画を作っていきたいです.

以上2つの企画は,それぞれ月に1,2回程度更新できたらいいなと思っております.今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください