【サブアカお料理モン】オーブキャストで妖馬ヴァル!

フォトンの欠片が溜まりました!

メギドの日記念のログインボーナスで,一部をのぞいた好きなオーブと交換できる「フォトンの欠片」がプレゼントされました.フォトンの欠片は,不要なオーブを処分することで手に入れることができます.今回はサブアカのお料理モンアジトで,SSRオーブを作れる7500個の欠片が集まりました!

こちらのアジトは指名チケットくらいしか課金しないアカウントなので,手に入るオーブ=処分できるオーブが少なく,そもそもSSRオーブを引くチャンスも少ないため,強力なオーブ(ボーパルバニーやハイドンなどに代表されるもの)はあまり揃っていないのですが,サブのアカウントということもあり,あまり使ったことのないオーブを選ぼうと思いました.そこで友人におすすめを聞いてみたところ「妖馬ヴァル」が面白いよと言われたのでした.

妖馬ヴァルは,味方単体に自動蘇生とデスギフトを付与し,ネクロ状態にするオーブです.自動蘇生は強いのですが,待機に3ターンかかる気の長いオーブです.そのため気になりながらもメインでは作っていなかったので,おすすめされたのを機にこちらのアジトで作ってみました.

自動蘇生もデスギフトも,味方が戦闘不能になったときに効果を発揮するものです.そこで,お料理モンアジトのメンバーから,軸となるアイムの他に,奥義で味方(!)を即死させてしまうフォルネウス(バースト)を選抜しました.自動蘇生とデスギフトを担当するのはもちろん?アイムです.

さて,妖馬ヴァルで付与されるデスギフトは,「敵全体に攻撃力3倍のダメージを与える」というものです.ということは当然,攻撃力が高いほど威力も上がるという事です.また全体攻撃になんらかのボーナスがあればそれも適用されます.さらにアイムは火属性攻撃の使い手…となればやることは決まっていますね.

はい,火属性攻撃を強化する「烈火」の霊宝で,攻撃力を高め,さらに全体攻撃のダメージを増加させる霊宝「紅蓮の塗料」を3つ装備させました.4つ目の塗料も作ったのですが,今回は都合により,HPを大幅に上げる心深圏の霊宝,「ジェイドマスク」を装備させています.

さて,この戦術ではどうしても妖馬ヴァルを使うまでに4ターンかかりますので,その間は守りを固める場面です.今回は奥義でダメージをカットできるボティスを入れます.また,妖馬ヴァルを持たせる役として,素早さの高いカウンターメギドとしてアラストールを選びました(ここはアジトメンバーの都合です).挑んだのは大幻獣,水樹ガオケレナの難易度エクストリームです.動画はこちら.

フォルネウスの奥義でアイムが即死,デスギフトが発動して敵を倒し,自動蘇生で復活するという手順をご覧いただけたでしょうか.まあ今回はどちらかというと,突風地形付きのアイムの奥義が大半を持って行った感じがしますが…ただ,仮にここで決着がつかなかったとしても,ネクロ状態でソウルがたくさんたまっているので,こちらはだいぶ強化されています.ここからはこちらのペースに持ち込むことができます.

ネクロ戦術ですので,蘇生手段さえあればどんどん強くなっていくのですね.今回はフォルネウスがいますので,覚醒スキルでもネクロ状態は作れるのですが,それでもオーブでキャラを問わずネクロにできる妖馬ヴァル,時間はかかりますがそれだけの価値はあります.少なくとも,この動きができただけでとても楽しかったです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください